検索エンジンについて考える(上) | Kenのアフィリエイトで稼ぐ裏メモ

検索エンジンについて考える(上)

さて、アフィリエイトにはいろんな要素があります。

◎ターゲティング
◎広告選定
◎キーワード選定
◎コンテンツ設計
◎サイト構成
◎サイト群構成
◎被リンク【←ここの要素の1つと、】
◎大手エンジンインデックス【←ここの要素の1つ】
◎保守・更新

検索エンジン登録は【 】の要素にすぎないのですが、

お客様を運んでくるのはここの要素がなければ商売に

ならないのも実際です。


リアルビジネスで言うところの「広告」に位置づけ

られますね。広告費の占めるウェイトを考えると、

その重要性がわかると思います。


さて、その検索エンジン。

では、なんで僕がすすめてるのか

といいいますと、いろいろな理由がある

のですがいくつかあげると

 ・中小の検索エンジンはそれぞれいろんなIP で運営されている
 ・ドメインの新旧もさまざまある
 ・大抵はジャンルごとに整理されている(カテゴライズされている)

ため被リンク効果が高い仕組みを

利用しない手はないということです。


また、一口に中小検索エンジンといっても、

優良なものから、

(大きな声では言えないけど)

メルアド収集を目的とした

問題のあるものまで様々です。


もっとイメージしやすくいえば、

超優良な中小検索エンジンはヤフカテからの被リンクに相当し

問題のある中小検索エンジンは効果がなく

(そもそもリンクされない)、

メルアド収集されて売られる・・・

ということですね。


他にも検索エンジンサービスをすることで、

自サイトへのアクセスを増やすこと目的としたもので、

数日で登録したURLを削除したり、

クロージングさせないページに登録させたりする

ものも本当に多いのです。


個人や小さな企業であれば、

運営するサーバーのキャパに

すぐに問題が出るわけですから、

 クローズ⇒削除⇒名前をかえて再開

ということになるわけですね。


こうしたことから、中小検索エンジンを

手作業で一生懸命がんばってる人からしたら

「こんなん効果なんかない!」

と、言いたくなるもの無理がないのです。


けれども、そう言われてる中にあっても、

プロは検索エンジン登録は絶対します。

次回はその理由について書きます。


記事)Ken