アフィリエイトではじめにすること | Kenのアフィリエイトで稼ぐ裏メモ

アフィリエイトではじめにすること

「アフィリ脳トレ」と称して、このカテゴリでは

アフィリエイト全般のツボ的なことを書いていきます。

初心者さん、まだ稼げていない人に目線をおいてますが、

僕の思考・戦略も織り交ぜて書いていくので、

いま稼いでる人も役立つかと思います。


1話ずつは短くしていくつもりです。

気軽に読んでください。


また、これだけが正解じゃないです。

これも実績のある正解の1つ。

あなたがアレンジ融合すれば、もっと素晴らしい。


さて、表題、「アフィリエイトではじめにすること」です。

いろんなアフィリエイト手法がありますが、

できるだけはじめにするとよいことは何でしょう。


僕は「広告選定」をお勧めします。

つまり、どんな商品を紹介しようか、というところです。


なぜか巷では「キーワード、キーワード」と騒がしい傾向がありますが、

ここは一端耳をふざいでいいです。

(アドセンスサイトは「キーワードありき」が稼ぎやすいですが、

 このシリーズでは成約型のアフィリイエトのノウハウを解説します)


商品選び、いわゆる広告選定をまずやりましょう。


なぜかというとアフィリエイトは紹介・口コミという意味をもちますから、

「こういう商品があるよ」

という紹介業でもあるのです。

そして、その紹介をするときに、一番高確率でうまくいく方法はっていうと。


その商品・サービスを「ほしい人」に紹介することですね。


当たり前に聞えますが、結構ここの観念がない人が多いです。

そうじゃなかったら、とっくに稼げていますから。

これホントです。

いろいろなアプローチはあるけど、今回はまず「商品・広告選定」。


ジャンルはあなたの好きなところから入るのがいいです。

物販でも、携帯系特有のコンテンツ系でも。

興味のないものに取り組むより、興味があるだけでも有利です。

まずは紹介したい「商品・広告」を選びましょう。


でも、具体的にはどうやって選べばいいのでしょうか。


次回は、「商品・広告選定」の方法について書きます。


記事)Ken