検索エンジンについて考える(下) | Kenのアフィリエイトで稼ぐ裏メモ

検索エンジンについて考える(下)

なぜ、中小の検索エンジンに登録するのか。

それは、他のアクセスアップも当然施しますが、

初期の段階でどれだけの反応がでるか、

どの広告が美味しいかとかを即効で判断するには、

欠かせないからです。

特に携帯アフィリエイターはそうです。

携帯は広告の寿命が短いのが多いのです。

(中小の検索エンジンとはいえ、それを活用している方も多く

初期アクセスがきっちりあるからですね。)


だからといって、闇雲にしてるわけではないのです。

そのために欠かせないのが

「優良な検索エンジン」

のリストです。

前回の話しで言うところの、ヤフカテからの被リンクに

相当するようなものですね。


ここだけの話ですが、世の中には何事も専門業者がありまして、

携帯アフィリエイトサイトを上位表示させるために特化して、

検索エンジンを運営しているところもあるのです。


もちろん、慈善事業ではなくて、

多額のお金を集めて運営しています^_^;

検索エンジンなんで、

もちろん一般の人も使えます。


知らずにリストにはいってたらラッキーってわけですね。

そう、ヤフカテ運営してたオールドドメインみたいなものです。

自分で探せば、最低必要経費で取得できますからね。


こうしたことにも投資して、リストストックをしているのですね。


これら厳選したリストをそのまま入手するというのは無理でも、

数の理論で効果をあげることは可能です。


つまり、自動収集⇒自動登録するような検索エンジン登録ツールですね。

玉石入り混じるのは仕方なく、また被リンク効果を高めようという

部分よりも、いち早く検索エンジンにインデックスさせようというのが

最大のねらいです。

淘汰も早く、先にも書いたように当たり外れも多い検索エンジンですから

圧倒的な数を打つことで、マイナスのリスクを減らすのです。



その上で数の理論での被リンク効果を望むというわけです。

なんせ、圧倒的な数の登録ができるので、その効果が0.01であっても、

100個あれば1になる、1000個あれば10になる。

この1の違いが、一歩抜き出る要素になることも十分あるからです。

そして、自動集できるツールはリスト収集を自動でかけるので、

1000個とかでなく万単位で被リンクをかけることも

可能になるのですね。


一気に数百にかけて大丈夫なのですか?

という質問がありますが、心配ないです。

いままで話したように、こうして自動収集できるものの大半は

実際登録できなかったりしますし、

また受付から登録まで1ヶ月以上かかるのもザラです。

なので実際はゆっくりとした被リンクにしかならないのです

そういうことにこそツールって役立つわけですね。


記事)Ken